めぐろのY子より ホーム » ウチでの話

春の晴れた日は川原を歩こう

170424晴れた日は川へ散歩に01



今の時期はお花がいっぱい!
春の川原01


まんまる〜!
春の川原02



この世の天国を!↓




味わってきましたよ




ウチのおやつには虫が・・・

かん帰る

0410かん帰る




桜の季節になって、

ようやく、

雪山から猿が降りてきました。





理解を示してたつもりだったのに、

大人の妻をやってたつもりだったのに、

「おかえろ〜♪」って言うつもりだったのに、






気づいたら、泣きながら
かんちゃんを罵ってました。




「なんで一番辛い時期に
アンタが隣にいなかったのよ〜」と

自分の言葉なのか
誰の言葉なのかわからない位、
怒ってる人がいました。






その後、




2人で近所の銭湯に行って、
30分のマッサージに行って、
カウンターの飲み屋さんでゴハン食べました。





そうして、ようやく言えました。






「寂しかったよ」





ようやく春がやってきた気分です。







この春ほど桜が!↓




優しく見えた年もない






桜の下には何が埋まってると思います?

0405花見


楽しかったんです。
桜もキレイだったし、
久しぶりに会った人もいて、



楽しかったけど、


あったまいた〜〜い💦💦💦



桜の下にはきっと
「自制心」を気化してしまう何かが
埋まってると思う。




我を忘れる度と頭痛度は!↓




比例するの事実






そ〜いえば!

以前の誤字記事の証拠写真です。


動物に


惜しいっしょ?

高校同窓会

先日、高校の同窓会に行ってきました。


幹事さんを買って出てくれてる子が

「同窓会は私のライフワーク!」

って言ってくれてて、ホントありがたい。


0404同窓会


寄る年頃な我ら。

面影ある人ない人、
飲んで食べて喋ってるウチに、
高校時代の顔に戻ってく不思議。


みんな境遇が色々違うけど、
それぞれにいい時間を生きてきたんだなあって
しみじみ思う。


行けなかった時期もあったけど、
いつ行っても見慣れた顔が誰かしらいる、


そんな懐かしい場があるって
本当にありがたいことです。



今更ながらの!↓




「実は誰と誰が付き合ってた!」話はウケます。