めぐろのY子より ホーム » 日々ネタ » 叱ると怒る

叱ると怒る


先生をやってみて思ったこと。

叱ることの難しさ。


生徒の胸にストーンと落ちるように伝えるには
どうしたらいいのかな?って

ものすご~く考えました。




でも

逆の立場をやると

ほうぅぅぅぅ・・・・と思います。


怒ると叱る

私の悪い点については、充分謝罪したので、
ご安心を^^;




上手に伝えられる人になりたいって
   ↓ ↓ ↓


心から思いました
 ↓ ↓ ↓




パワスポ巡りで皆を先導してくれたマクシミリアンさんが、
Y子に手作りの鍋つかみを持ってきてくれましたっ!


なんと手縫いっ!中はタオルです!
マ1


オオッと見慣れた顔が!フェルトのアップリケ!
マ2


手にはめるとこんな感じ。
おや、何か見えるぞ?

マ3


うほっ!
かんちゃんだ~!

マ4
ありがとうございました^^

コメント
非公開コメント

すごーい。じょうず~~~♪
そっくり~~~♪

さとされて反省できるって
大事なことだね♪

2012-04-13 20:48 │ from らんち │ URL │ 編集

マクシミリアンさん、すごいっ!!
手芸もなさるのねぇ(萌)

2012-04-13 22:59 │ from Corvallis │ URL │

すっごくかわいい鍋つかみですねぇ。
私もこういうのがほしいな!

2012-04-14 02:35 │ from mikotomi │ URL編集

難しいですね…
私、息子に対して、ついつい怒鳴っちゃいますもん。
一呼吸おいて冷静に考えれば良いんですけどね(_ _ )/ハンセイ


鍋つかみ可愛い~~~っ(≧∇≦*)
Y子さん&かんちゃんクリソツ~!!
色も良いですね。
キッチンが明るくなりそう(^_^)b

2012-04-14 06:28 │ from モッキィ │ URL │

一歩引いた感じで、さらに物事をわかってないと、さとすってのは難しいですね。
かなり上級では。
学校の先生に怒鳴って怒っていた人は多々いましたが、
今から思うと、かなり自分のストレス発散が入っていたんではないかと。

2012-04-14 12:53 │ from アゴゴン │ URL

怒ると諭す、すか・・・。

自分の場合、まずは『今、オレは怒ってんだけど、その理由はしかじか・・・』と言うことを相手に伝えますね。とりあえず、努めて冷静に。
その後の相手の対応によって、激怒モードか落ち着いてお話ししましょうモードかが切り替わります。
とは言え。
ほとんどの場合、激怒モードになっちゃうんっすけどねぇ^^; だってぇ言い訳だの弁解だのしか言わないんだモン、素直にまずは「ゴメンナサイ」って言えばいいものを!
んで激怒すると、多くの場合相手は泣きます。コワイんだって、オレの怒り方。正論+理詰めで怒られるから、反論できないんだって!!

お話ししましょうモードで済めばい~んでしょ~けどね。オレも相手も納得できるし。
でもこの場合は、怒り成分を分析すると、怒りよりも悲しみの方が勝っていると思います。だからまぁ、相手も素直にゴメンナサイするんでしょうけど。


・・・と、まぁ。
怒るとコワイオレですが、普段はジミに手芸しながら暮らしているのですヨ、チマチマと。手先を細かく使うのは、ボケ予防+脳内血管の働きを活性化(脳出血予防)させるんだって♪
今は、同じパターンでマクシミリアンキッチンミトン(Y子画伯原画)を作ってます^^

2012-04-14 18:48 │ from マクシミリアン │ URL │

怒るって、感情的になってますもんね。
大抵の場合、カーッ!!っと始まるので、怒ってる方が興奮しちゃって、
アレもコレもついでに「腹立つんじゃー!!」的に
怒りの炎が延焼しちゃいがちですよね。
怒られてる方は、それって今関係あり??って思ったりしたら
段々と最初の原因を素直に認めたりできないですね。
諭すって、冷静に淡々と始まるので、受ける方も冷静に
そうかも・・・って思えるんでしょうね・・・。
生徒さんを𠮟るって難しいでしょうね。

ふふ。
可愛いミトンですね。似てます~^^

2012-04-14 23:32 │ from ピカピカ │ URL │

ひとりの子の親となり、25年・・・いまでも、うまく叱ることができないダメなハハですが・・・小さい我が子に対して、ものすごい形相で怒っているおかあさんを見ると、どうしてあんなこわい顔で怒るんだろうなぁ~~~って思います・・・当時は自分もあんなんだったんだろうけど

ミトン、とってもかわいいですね




2012-04-15 01:03 │ from abetomo │ URL │

ご無沙汰しております

お久しぶりです。
同じような思いをもっていたもので、失礼します。

担当する生徒にはY子さんと同じ、女性の生徒が多く
叱るということが難しいなと感じてます。
年上の生徒ともなると大変です。

生徒との関わりの中で、「ムっ」ときても
「猛ってはいかん。落ち着いてから話そう。」
と意識するようになりました。

自身の経験からも相手に反発される、もしくは
委縮させてはいかん部分が大きいと考えてます。

勉強した本では
「どうしたの?○○さんらしくもない。」とか、
「○○さんのいい~なところがもったいない。」とか、
そういう叱り方もいいと書いてました。

信頼関係が大切なので慎重にやっていきます。
でも、怒鳴っちゃいかんですよ、怒鳴っちゃw

2012-04-15 03:40 │ from ひろ │ URL │ 編集

諭す…目下の者に物事の道理をよくわかるように話し聞かせる。納得するように教え導く。「諄々(じゅんじゅん)と―・す」「不心得を―・す」

「目下の者」という言葉に自分は引っかかってしまいました…。悪い点を伝える際には上下関係はあくまで言葉の使い方だけで、それ以外は関係ないと思うのに。
相手を傷付けずに、その人を活かすためにはどうすればいいんだろう?
「心を鬼にして」って言うけれど、それは自分の都合の良い方に誘導してるだけだと思う。鬼に成らなくても丸く収まる方法はあるかもしれないのに、他の方法を破棄してるようにしか思えない。
甘ったれた考え方かもしれませんが、怒鳴ろうが諭そうが、自分の言葉で相手を傷付けて、自分は無傷なのは絶対許さない。

2012-04-15 05:52 │ from いわくら@Twitterにて川越頭2:50降臨中 │ URL

難しいですね・・・
毎日こどもたちを怒鳴ってしまってます。
思いっきり八つ当たりしてることもあります。
感情的になって泣き叫んでめちゃくちゃです。

深呼吸して落ち着いて諭してみたいと思います・・・

2012-04-16 08:54 │ from ryo♪ │ URL │ 編集

おぉぉぉぉっ キュートすぎるぜ!! 鍋つかみ!!!
手作りって、作った人のあたたかみが伝わってくるよね❤

2012-04-17 13:49 │ from もみじんごろう │ URL │ 編集

正直サンドバックにされてしまって参っている子はたくさんいるような気がしていました…(^_^;)
あと、変な偏った考え方を押し付けられてしまうこともどうしても学校では防ぎづらいような気がしています。学校自体が入ってからそういうことを容認する雰囲気と分かったり…
どうしても立場が上のほうが正しいということになりがちなので難しいですね…
それぞれの人生や状況によるもので、本来は善悪は決まったものではないような…

私もY子さんのような先生に習ってみたかったです!(*^_^*)

ミトンそっくりですね!
すごい!!

2012-04-17 19:18 │ from たかはし │ URL │

なるほどね

ショボンとしてる人に怒鳴る人はあまりいないのでは??

子供の時の思い出をブログに書いてる方がいたけど
諭されたほうがキツかったそうです。
人間性を問われているようでガツンとくるというか・・・。

私が子供の時なら・・・
怒鳴られずにラッキー♡とか思いそう。orz

2012-04-17 19:37 │ from Linus │ URL │

状況と、ご自分のお気持ちと、相手の状況までも分析なさってますね。すばらしい。

私もここ最近、ある後輩(まだ2ヶ月目の新人)が増長しだしたので、ここぞとばかりに言ってやりたいことがたくさんあります。
でも言いません。
怒鳴るパワーがモッタイナイ。
諭すなんてトンデモナイ。
そこまでの愛情、そいつにはもったいなくて。

だから大丈夫。
怒鳴られたことは辛かったでしょうけど、Y子さんはそれだけ見込みがあるってことです!

2012-04-17 22:04 │ from よーこ │ URL │

>らんちさん

 私も初めて見た時、思わず笑っちゃいました^0^
 かんちゃんに見せたら大爆笑してました!!

 そんな作品作れるってすごいですよね~^^










>Corvallisさん

 マクシミリアンさん、全部手縫いなんですよ!
 それを全然苦としないところがすごい!

 さすがクリスチャン!?











>mikotomiさん

 可愛いですよね~^^
 我が家の台所がなんかホンワカしました^^

 マクシミリアンさん、ご自分のも
 作られたそうで、可愛いことでしょう!












>モッキィさん

 鍋つかみ可愛いですよね^^!

 あと、親子関係だと、大声あげちゃうこと、
 きっとあると思います!
 子育てって、0の所から教えるものだから^^













>アゴゴンさん

 そうですね~
 高まった感情を抑えて、
 問題点は何?伝えたいことは何?って一瞬で考えて
 上手に伝えるって・・・できるようになりたい!












>マクシミリアンさん

 はははは^0^
 まず、謝るのは大事ですよね!
 でも、手芸の腕前は素晴らしい!
 ホントあの作品達は芸術になりえますよ!
 うんうん。
 貴重なお時間使って作っていただいて、
 ありがとうございました^^












>ピカピカさん

 そうですね~
 怒鳴ってる人は感情を吐き出してる感じに
 見受けられます。
 でも、怒鳴られると、驚きが先に立つもので。
 私の今年の課題は「上手に伝える」ですかね!
 
 
 
 







>abetomoさん

 小さいお子さんを育ててるお母さんは、
 初めてづくしで、自分もどうしていいかわからなくて、
 いっぱいいっぱいなところもあるのでしょうね!

 子育て=自分育てってそういうことなのかな~って
 思います^^











>ひろさん

 こんにちは!^0^お元気ですか?

 そうなんですよね~
 如何に上手に「伝えるか」って
 いつも考えてます^^;

 どうしたいの?とか語りかけって
 大事ですよね~^^










>いわくら@Twitterにて川越頭2:50降臨中さん

 ああ、なるほど。
 相手のせいにしちゃう言い方をすると
 不用意に傷つけちゃいますよね。
 
 よく「私はこう感じている」という
 伝え方がいいと言われてますが、
 確かにそういう方向から伝えられると、 
 素直に「悪かった・・・」って思えたりします^^











>ryo♪さん

 ああ、子育て中の方達のことを
 書いたワケじゃあなかったのですよ。
 もし、不用意に胸痛ませてしまったらごめんなさいね。
 
 子育てってまるで0のところから、
 人として正しく育てていく訳だから、
 不条理のカタマリで、カーッとなることも
 あると思うんです。

 1人で抱えないで♩ってお伝えしたい^^












>じんごろ丼!

 かんちゃんも、「ふう」といつものごとく
 疲れて帰ってきたのですが、

 「ホラ」って見せたら、大爆笑してまして^^

 よかった^^














>たかはしさん
 
 生徒を人間サンドイッチじゃなくて
 サンドバッグにしてるって、それはヒドイ!
 まだ柔らかい心なのにね~
 
 理想を上げればキリがないけれど、
 でも理想を抱くのも夢を描くのと一緒で
 大事だと思うから、
 1歩1歩歩んで行こうと思います^^










>Linusさん

 怒鳴られずにラッキー^0^;

 ってなんか自由でいいな~って思いました^^
 
 友達も、お父さんに怒られるより、
 悲しい顔して抱きしめられた方が
 きつかったって言ってたっけな~











>よーこさん

 なんと!
 2ヶ月の後輩さんが!?

 先輩からすると、目に余ることも
 多々あるのに、気付かないってこと、
 ありますあります。

 伝えてもわからない人も、
 いつか自分で気付くといいですね^^!
 (よーこさんの心の健康の為にも!)

2012-04-18 19:27 │ from めぐろのY子 │ URL │ 編集

トラックバック

http://ykomeguro.blog84.fc2.com/tb.php/1073-9102202e