めぐろのY子より ホーム » 幸せに生きる工夫 » 吉野弘さんの「祝婚歌」

吉野弘さんの「祝婚歌」

吉野さん


ちょっとご紹介させていただきますね〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーー


「祝婚歌」
 しゅくこんか           吉野 弘





二人が睦まじくいるためには


愚かでいるほうがいい


立派過ぎないほうがいい


立派過ぎることは


長持ちしないことだと


気づいているほうがいい



完璧をめざさないほうがいい


完璧なんて不自然なことだと


うそぶいているほうがいい



二人のうち どちらかが


ふざけているほうがいい


ずっこけているほうがいい



互いに非難することがあっても


非難できる資格が自分にあったかどうか


あとで疑わしくなるほうがいい



正しいことを言うときは


少しひかえめにするほうがいい


正しいことを言うときは


相手を傷つけやすいものだと


気づいているほうがいい


立派でありたいとか


正しくありたいとかいう


無理な緊張には色目を使わず


ゆったりゆたかに


光を浴びているほうがいい


健康で風に吹かれながら


生きていることのなつかしさに


ふと胸が熱くなる


そんな日があってもいい




そしてなぜ 胸が熱くなるのか


黙っていてもふたりには


わかるのであってほしい




ーーーーーーーーーーーーーーーーー


まったくもって、

ただただうなづいてしまう。




結婚式でよく読まれる詩だそうで。



でも、結婚してる二人じゃなくとも、

どんな人間関係にも通じる何かを



それこそ偉そうじゃなく、
ちょっと微笑みながら(な感じで)


うたってくれた、吉野 弘さん、



先週1月15日に天に召されたそうです。



ステキな詩をありがとうございました


合掌





ウチらもふざけてずっこけて



立派じゃないまんまでいいんだな^^




こっちもオススメ!
幸せのカタチ

2013/04/15

コメント
非公開コメント

むずかしいなり…

全部実践するのは難しいよう;;

ちょうど今日、お客様とそんな感じだったんです。
言ってもない事について謝れとか、
言った事は聞いてないとか…トホホ

良い詩とめぐり合わせて頂いたので
よく読んで、近づけるようがんばります!

2014-01-21 22:56 │ from ゆきやん │ URL │ 編集

気付いた時には故人だったんですよね。悔しいです。遅ればせながら、惜しい人を亡くしましたね…合掌

2014-01-22 00:12 │ from いわくら │ URL │

この詩、私も何年か前に知りました。夫婦の理想的な関係ですよね。うちもよく喧嘩しますが、お互い怒りが長続きしないのか、次の日には忘れてます。(笑)

でもまた読みなおして、反省する部分もありました。気をつけよう。吉野 弘さん、素晴らしい詩をありがとうございました。合掌

2014-01-22 03:33 │ from ReiRei │ URL │

なるほど…

これは夫婦じゃなくても当てはまること…ですね

ある友人にうんちく語られ自分が今まで正しいと思ってやってきたこと(間違ってはないんです)を否定されひっくり返され笑われたことが最近あった。。
友人は私が傷ついたことに気がついてはないようだけど私は彼女と話すのがイヤで2回も着信を無視してしまったけどそろそろ電話に出て傷ついたことを話してみようと思う。。
でも私、旦那に対しては友人と変わらないいつもドヤ顔で私のやり方を押しつけたりするタイプ…旦那は傷つくようなタイプではないけどでも傷ついてるかも・・・チョット反省してドヤ顔押しつけはふんわりやんわりやっていこうとおもう(やめないんかい!)

2014-01-22 07:39 │ from おとめ母さん │ URL

すっごくいい詩だねーー

すごくよく解りすぎて泣きそうになったよ。。
この詩を忘れないように
お互いこれからも夫婦仲良くやっていこうね!!

2014-01-22 10:13 │ from mama │ URL │

Y子さん
お早う御座います。

まずは御礼したくてコメントしました。
この詩…実は、毎朝出勤の際に車の中で聞いているラジオで、昨日かかったんです。この方がお亡くなりになられた事もあり、紹介しておりましたが、車を運転しなが心がジーンとしたんですよね。そしたら今朝もちらっとこの詩についてコメントしていて…きちんと読んでみたいな~と思っていたら!
なんと!Y子さんのブログに!!色んな意味で嬉しくなりました♪
じっくり読ませて頂きました。
自分自身に問いかける詩だな~と、こうゆう人になりたいなと、思い
ました。この詩に出会えた事に感謝です。大好きな詩になりました。

Y子さん有難う~(^^)

2014-01-22 11:02 │ from きのこ │ URL │

ゆったりゆたかに

んだ。その通りだ。

正論しか言わない人って役に立たない。
正しいけど、正しくない。誰の救いにもならない。

私も時々やっちゃいます。
しかも、人のことは責めても自分は許されたいと思ってしまう。
いかん、いかんです。反省。。。

2014-01-22 16:01 │ from レンズ豆 │ URL │

>ゆきやんさん

 遅くなっちゃいましたけど〜

 そのお客様、
 ちょっとめんどくさかったですね^^;!
 
 私的には、ゆきやんさん、
 お疲れ様でした〜って感じですーー^^












>いわくらさん

 私はこの方の事を
 まるで知らなかったので、
 最後に知れて良かったです^^
 たまたま先輩のTwitter見て
 よかった!












>ReiReiさん

 そうですか〜
 ご存知でしたか〜^0^
 よくケンカできる夫婦って
 お互いさらけ出せる程信頼感があるから、
 とてもいいそうですよ〜^^
 









>おとめ母さんさん
 
 あはは^0^
 自分つっこみながらのコメント
 ありがとうございました!
 
 なんというか〜
 無神経な方っておりますよね^^;
 ご本人は気付いていない!のが
 まったくもってのれんに腕押し的な^^;
 おつかれさまです〜〜〜っっ!!
 








>学大アネキ〜!
 
 ホントホントね!
 ホントホントですね!
 語り合いたいですね〜^^

 近々ご連絡します〜










>きのこさん

 どうもきのこさんとはご縁があるようで、
 この詩に関してもビックリしておりますよ^^
 そうですか〜^^
 人生、タイミング!とか思うんですけど、 
 今回タイミングが絶妙でした。
 またきのこさんとつながれて良かった^^














>レンズ豆さん

 うふふふ^0^
 私も反省反省です!
 正論って、正しいと思っちゃうとこに
 罠があるんでしょうね〜^^
 でも、
 気付くだけましですよね!^^

2014-01-28 18:12 │ from めぐろのY子 │ URL │ 編集

トラックバック

http://ykomeguro.blog84.fc2.com/tb.php/1464-6f75a375