めぐろのY子より ホーム » 実家ネタ » かん実家のリュウ!ありがとう!

かん実家のリュウ!ありがとう!

カクカク犬またの名を
エッサホイサ犬!
リュウ!


ママの葬儀の日も、

嬉しそうにエッサホイサ
してましたが〜・・・
  おいお〜い!

 

そんなリュウも14歳。


人間で言うと、
73歳位だそうで。



リュウ2



初めてかん実家に行った時、
緊張でカチンコチンだったけど、


リュウのカクカクのおかげで、
場が一気に和んだんだよ〜


リュウがおバカだったから
救われたことも
い〜っぱいあったんだよ〜


だからだからね、

ホントありがとうね。

ありがとうね〜!



リュウの大きさ分の穴が



ポッカリ空いてるんです



こっちもオススメ!

2010/02/19

コメント
非公開コメント

きっとおバカなんじゃなくて、空気を・Y子さんの気持ちを察して和ませてくれたのかも。

私も2年前に愛犬を亡くしました。
悲しみは時間とともに薄れていくけれど、愛犬がいない寂しさはまだまだそこに・・・

2015-02-24 16:14 │ from ERI │ URL │

m(。≧Д≦。)m リュウー

ごめんやで、エッサホイサなんて言うてm(。≧Д≦。)m
オバチャン許してやー

2015-02-24 16:17 │ from ひめこひめ │ URL │

リュウちゃん、ママのとこに行ったんですね。

リュウちゃんの穴。。。。
そこはリュウちゃんの指定席ですね。
仕事中なのに涙が。。。

2015-02-24 16:19 │ from ママンず │ URL │

りゅうちゃんは、かんママといっしょにお空から、かんパパかんちゃんY子さんを見守ってるよ! ダメだ涙が止まんねー!鼻水も! 
 

2015-02-24 16:36 │ from まい │ URL │

昨日 かんぱぱと過ごしたリュウの元気な姿が 走馬灯 (走犬灯かな?) のように描かれていて もしやとおもっていたら ----------

リュウはかんままの所へ旅立ったんだね。
かんぱぱ寂しくなりましたね

2015-02-24 16:41 │ from へむし │ URL │

あ、だめだ、涙が…

かんさんのお母さんと今頃は、天国で穏やかな日々を過ごしていると思います。
虹の橋を渡って、きっと天国をかけていると思います。

バイバイ、そして、またね
リュウくん、ありがとう

2015-02-24 17:00 │ from しずちゃん │ URL │ 編集

ありがとう

泣きそうです。電車の中だよ。

ありがとうね、リュウちゃん。
もの言わぬ者の存在はとぉ~っても
大きいんだよ。

ママさんと一緒かな
ゆっくり眠ってね

2015-02-24 18:05 │ from slow │ URL │

もしかして、そうなのかなって
思って見ていたら‥‥そうだったんですね。

うちにもおバカな愛しい、人間じゃない家族がいます。
お父様、どんなにお寂しいでしょう。
私だったら身を切られるように辛いな…
Y子さんの絵が優しいから、
会ったことないのに泣けてきちゃいます。
かんちゃんママと一緒に見守っていてほしいです。

リュウくん、ありがとうね。ゆっくりやすんでね。


2015-02-24 19:52 │ from みやねこまち │ URL │

あー・・・やはり・・・(ーー;)。
リュウちゃん長生きできて幸せだったとおもいますよ。
大丈夫、大丈夫(辛い時に唱えてます)。

2015-02-24 21:54 │ from umetti │ URL │

涙が止まりません・・・・・・・・・・・

2015-02-24 22:17 │ from ふみっpi │ URL │

だめだ…

泣いちゃったよぉ〜(´;ω;`)
リュウ、お父さんを見守ってね。

2015-02-24 22:26 │ from ダン │ URL │ 編集

あー…嫌な予感が当たってしまった…
久しぶりに泣いちゃった。
かんママとたくさん遊ぶんだよ。

2015-02-24 22:39 │ from にゃご │ URL │

う~(T_T)
涙が止まりません。

リュウもかんちゃん一家の一員となり、楽しく幸せな日々だったと思います。

2015-02-24 23:00 │ from ゆず │ URL │

最後の一コマを長い時間見つめてしまいました。
きっと、きっと、そう。
かんママと一緒にかんパパに寄り添っているはず。

天国でもわっしょいしてるかな?

2015-02-25 00:35 │ from Corvallis │ URL │

きっと天国でお母様に会って幸せだと思います、リュウちゃん。お父様はお寂しいですね。。。でも最後のコマみたいだと思います、本当に。いつも傍にいてくれてます、ほんと。

ちょっと変な話ですが、私一度、こちらで霊能者?の方に会ったんですよ、母に会いたくて。アメリカ人のおばさんでしたが、母、父方の祖父、叔父(母の兄、お坊さんでした)となんと、昔飼っていた雑種のダイちゃん(メスで15歳でした)が来てくれました!霊能者のおばさんが、「あー、なんか薄茶色の短毛の犬がいるんだけど???」って言ったとき、すぐにわかりましたよ!

でもやっぱり寂しいですね。。。

2015-02-25 01:24 │ from ReiRei │ URL │

展開読めてたけど、絵にされるとダメだ。
リュウちゃん、ありがとう。

2015-02-25 01:51 │ from いわくらURL

なんとなくわかってたけど、ブログ見て泣きました。お父様、寂しいでしょうね。
言葉がでてきません。

2015-02-25 09:13 │ from taroko │ URL │

私も「もしや?」と思ってたくせに涙が溢れてしまいました。
いついかなる時も、周りを和ませてくれたリュウくん。
天国からカンちゃんのママと一緒に見守ってあげてね!

2015-02-25 10:30 │ from 栓プリーズなあられ │ URL │ 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-02-25 11:10 │ from │ │

いい子

去年の1月に15年家族であった犬を亡くしました。
白内障になっていて、老衰でした。
神妙に伏せの体制で見上げてくるので「どした、どした?」と顔を近づけると「えっへー♥」と急に顔に突撃してくることも、もうありません。
唇を切ったのも懐かしく、愛おしい思い出です。

リュウ、お前、いい子で、いい子でいい子だったんだね。
お前のカクカクする時にがしっと足を掴む感覚、きっとY子さんも懐かしく思ってるよ。
いなくなっても、お前はいい子。ずっといい子。

2015-02-25 12:34 │ from レンズ豆 │ URL │

リュウちゃん

とうとう、カンママのそばに行ってしまったのですね。
ブログ記事ではY子ちゃんが歩きづらいのも構わず、
しがみついてっていうかんじでしたよね。
天国では、カンママにエッサホイサしてないかしら(汗)。
カンパパも気落ちしていないと良いのですが。
リュウちゃんのご冥福をお祈り致します。

2015-02-25 12:41 │ from みを │ URL │

愛溢れるY子ちゃんの絵に涙です。
最後の一コマをカンパパにお贈りしたい気持ちです。

リュウちゃんのご冥福お祈り申し上げます。

2015-02-25 13:07 │ from みょん │ URL │

ああ、やっぱり…(;_;)
きっとリュウもY子さんやかんちゃんファミリーと過ごせて幸せだったと思います。

リュウ、ありがとう。
もう近くにはいなくても、ずっと一緒だよ。

2015-02-25 18:05 │ from 唐獅子亭小あつ │ URL │ 編集

;;

なんとなくそんな気してたけど;;
やっぱりそうだったのね;;
そして最後のコマにやられました;;
今頃、天国でかんちゃんママと遊んでるのかなぁ?

2015-02-25 18:34 │ from ゆきやん │ URL │ 編集

号泣

yこさん
やばいです。8月にお空へ行ったうちのわんこがフラッシュバック。
バスの中なのに涙があふれちゃった。りゅうくん、ちびで生意気なおばあさんわんこのひなこがきっとお空で遊んでるよ!
さみしくないから…

2015-02-25 18:54 │ from じんじん │ URL │

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-02-25 20:58 │ from │ │

リュウちゃん…
場の空気を明るくしてくれて可愛いリュウちゃん
お父さん大丈夫ですか?心配です。

足にしがみつくやつは…思い出したんですよ!高校生の時に彼氏の家に遊びに行ったら…わんちゃんのそんな姿見たことなかったから衝撃だったな~

Y子さんの絵は言葉が無くてもジーンと涙が溢れてきたり…心に響く絵ですよね~凄いな☆

2015-02-25 23:15 │ from きのこ │ URL │

リュウくんは虹の橋を渡ったのですね。
先に行くのがわかっていても、その時が来ると…

今頃向こうでママに甘えまくってますよ。

2015-02-26 01:41 │ from ねーさん │ URL │

死のお別れはやはりとても辛いです。

リュウちゃんのお話、大好きでした。
今回Y子さんもお辛いでしょうに。

2015-02-26 06:50 │ from みずな │ URL │

>ERIさん

 わかります〜
 その空間がそのまま
 ぽっかり残っちゃうんですよね。
 その分愛をもらってたんでしょうね。
 ERIさんも私どもも。












>ひめこひめはん

 いやいや〜
 エッサホイサ、ナイスです〜!
 なんかカクカクよりも
 生命力感じますもの〜(^皿^)!!
 これから使います〜^^












>ママンずさん

 そうなんです〜
 ママに育てられたリュウは
 ママの所に帰ったんだと思います。
 リュウの指定席はそのままです^^














>まいさん

 ありがとうございます。
 私よりもお父さんを沢山
 見守ってほしいな〜(^0^)
 リュウがそんなコトできるのならば!
 あはは















>へむしさん

 そうなんです。
 ママ亡き後、リュウの面倒見る事が
 お父さんの大事な仕事になってたのに、
 そのリュウがいなくなっちゃって、
 お父さんのコトが心配なんです。。















>しずちゃんさん

 虹の橋なんて〜美しすぎる〜
 なんか泣けてきた〜
 やばいです〜













>slowさん

 そうですね。
 もの言わぬ者の存在は大きい
 ホントにそうですね。
 ホントそうだなあ〜













>みやねこまちさん

 ありがとうございます。
 お父さんの寂しさを思うとね、
 なんとも言えない気持ちになります。
 みやねこまちさん宅の愛しい子も
 きっと皆を静かに癒してくれてるんだろうな。
















>umettiさん

 不思議ですよね〜
 大丈夫大丈夫って、
 大丈夫じゃないのに唱えてると
 なんだか大丈夫になってく気がするというか、
 大好きな口癖であります〜^^














>ふみっpiさん

 す、す、すみません!
 まったくの知らない犬の為に
 そんな涙していただいて。。。 
 私がイケメンならその涙を
 キスでふいてあげる・・えろい















>ダンさん

 まったくもって失礼なのですが、
 ビックリしたもので・・・
 リュウの前にかん実家にいたワンちゃんが
 ダンと言いまして、それこそかんちゃんの
 大親友だったんです。ダンが天国から
 メッセージくれたのかと思った!^^













>にゃごちゃん

 にゃごちゃんありがとう。
 かんちゃんもにゃごちゃんの
 コメント見て、うっときてたよ。














>ゆずさん

 ありがとうございます。
 そうですね。もらわれてきた頃のリュウは 
 人が怖くて声も出せなかったのに、
 無事やんちゃに育ったので、きっと
 愛にまみれてたんだと思います。














>Corvallisさん

 天国で天使相手にエッサホイサしてたら、
 ママに「こらっ!」ってオッサン声で
 怒られていると思いますっ!
 (よくオッサン声で怒られてた^^;)















>ReiReiさん

 すごい〜!
 霊能者さんすごい〜!
 沢山呼んでくれるんですね!
 そういう方が身近にいたら、
 寂しくないのにね〜^^













>いわくらさん

 お体お加減いかがですか?
 今日は寒いから、
 あったくして、養生して
 くださいね〜^^













>tarokoさん
 
 お気遣いありがとうございます。
 私もお父さんの気持ちを思うと
 ホントなんとも言えない気分になります。
 パートナーだったからな〜














>栓プリーズなあられさん

 そうですね〜
 我が実家の面々がかん実家に
 初めて行った時も、
 リュウのあのつぶらな瞳で 
 家族同士が一気に和んだものです。












>#1さん

 ああああごめんなさいね。
 辛い気持ちにさせちゃったかな。
 ホントは一回で描ききりたかったんだけど、
 思いが募りすぎて長くなっちゃって、
 二回に分けたんです。
 ホントは一冊の本にしたい位、
 色んな思いが湧き出てきます。














>レンズ豆さん

 そうですか。15年も一緒だと、
 ホントお辛いでしょうね。
 リュウも白内障で、真っ黒だった瞳が
 真っ白になってくのを見てるのが
 ホント可哀想でした。
 生命のはかなさと重さを感じました。














>みをちゃん

 ありがとう。優しいな。
 かんパパがね、やっぱり1人になっちゃって
 可哀想でね、どうしたらいいんだろうね。
 でも、かんパパの人生だものね。
 私らがどうこう言えないものね。
 子どもとして連絡まめにとろうっと!















>みょんさん

 ありがとうございます。
 みょんさんのおっしゃる通り、
 かんパパのことが心配で、
 どうしたものかと考えてます。
 いつかもっと落ち着いたら、あの絵を
 贈ってもいいかな(^^)
















>唐獅子亭小あつさん

 あかーん
 なんか泣けてきた。やっべ〜
 よいしょっと。チーン!
 大丈夫大丈夫!












>ゆきやんさん

 そうですね〜
 天国でやんちゃしてると思いますよ〜
 もう、自由に走り回れるように
 なったと思います〜^^














>じんじんさん

 えーん!
 ひなこさん!
 リュウもおじいさんですよ〜
 でも、天国ではひなこさんも 
 リュウも一番元気な年齢の姿で
 遊んでると思います〜(T T)
 ひなこさん、仲良くしてね〜












>#2さん

 ありがとうございます。
 お人形ですか?
 かんちゃんに聞いてみたら、
 すごく興味を示しまして、
 よろしければお写真とか拝見
 できますか?
 













>きのこさん

 高校生で、彼氏宅でアレを見たら、
 ビックリするだろうな〜(^^;)
 彼氏の方が焦ってたんじゃないかな〜
 その辺のお話を臨場感たっぷりに
 聞いてみたい感じ〜(^^)くすくす














>ねーさんさん
 
 うんうん。虹の橋、ステキです。
 最期の頃は、目も耳も鼻も
 効かなくなってたって。
 だから、天国では自由に
 飛び回ってると思います〜^^













>みずなさん

 そうですね〜
 お気遣いありがとうございます。
 なんとなく、悲しみを感じないように
 してる自分がおります。
 ホントは感じ切った方がいいのは
 わかってるんだけど、
 落ちていきそうでコワイ感じ。
 もうちっと時間がたったら、
 まっすぐ感じられるんだろうな〜^^

2015-02-26 16:59 │ from めぐろのY子 │ URL │ 編集

トラックバック

http://ykomeguro.blog84.fc2.com/tb.php/1698-9f200251