めぐろのY子より ホーム » 介護 » 介護疲れからの脱出-その2

介護疲れからの脱出-その2

昨日のつづき →昨日の記事


介護で疲れ果ててた私、


滋賀のきょんちゃんのおかげで、

感じないようにしてた思いが
ドバーッと出てきた。。。


「思っちゃいけない」
自分で思い込んでた言葉たち。


小1時間も噴出してたでしょうか。

ようやくちょっと心が軽くなってきて。。。






すごい不思議な感覚。
目の前に拡がるキラキラ輝く景色。

私が絵を描くからか、
きょんちゃんはイメージから
私の心を解放しようとしてくれてたみたい。



その時のメモの一部↓
151016memo.jpg


あとからあとから
風景が色づいてくる。


151016-022.jpg  


話し終わる頃には、
楽しい気持ちにさえなってたんです。


そんなセッションを何度も
してもらってるうちに、

151016-03.jpg


自分の本音って、

ホントは知るのが怖い。


私のように、大好きな両親なのに


「もう、実家なんか行きたくないっ!」
って思ってる自分がいたり、



自分で絶対だと思ってた価値を
実はケチつけてたり。


まっすぐ見つめられる人も沢山いる中で、
私は勇気がなくて、


この年まで感じないフリ沢山してました。


それだと、色々
土台からゆがんでいくんですね〜



と、話は長くなりましたが、

Y子、今は元気だけど、
またいつ、ヘコむかわかんないけど、


この経験のおかげで、大きな気づきを
得られたように思います。


辛いと思う事を乗り越えるたび、
どんどん自由で軽くなってく気がします。


本音を出し尽くしていくと、



愛の言葉しか出てこなくなる不思議




その時に現れた景色が
今回のカレンダーの元となってます。
かぎりなく幸せな世界です。
151016カレンダー
ダイアリー!念願の180°開く形に!ヤッター!


そんな
2016Y子ダイアリー&カレンダー
10月27日(火)満月の大安!
予約販売開始です!!!



■開始:10月27日(火 )満月 大安
■終了:11月10(火)

Y子に降りてきた風景を一緒に眺めませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、

Y子を助けてくれた滋賀のきょんちゃんが
11月23日に東京の大きな会場で
介護に疲れた人達を助ける講演会をします!

介護って心のもちようがすごくある!
そんな心のあり方を是非聞いてみて!

きょんちゃん講演会ご案内

紹介ページ

介護を体験してる彼女だからこその
理解溢れる言葉は本当に凄いです。




#1さん マンボ#5先生! #2さん ひささん
朔太郎と豆兄弟さん いわくらさん 都筑ネーゼさん ひろぴーさん
#3さん しっぽさん 栓プリーズなあられさん ドテチンさん
Corvallisさん  #4さん  #5さん #6さん #7さん
ちゃちゃさん 農家の嫁
さん 

実体験を伴ったコメント、あったかいコメント沢山沢山
ありがとうございます!(涙)
アホなマンガ描ける場があるのが救いってのもありました!
そんな意味でもみなさんありがとう!

ドテチンさん、介護される側のストレスを取る方法、
もう、わからなくなってきてます・・
何か教えて〜^^;

ではではまた、遊びにいらしてね〜!
Y子


コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-10-16 20:52 │ from │ │

「こんがり灼けてふっくらした」
って今のY子さんそのものじゃないですか〜!

よかった、よかった〜 \(^o^)/

2015-10-16 23:14 │ from Corvallis │ URL │

世界一の高齢者社会の日本、同じような問題を抱えている人たちは一杯いるでしょうね。日本の、国としての最大の課題だと思います。

Y子さん、きょんちゃんさんのおかげで心が軽くなったようで本当によかったです。こういう体験談のような本を出されてもいいかもしれないですね。救われる人たちが沢山いるかも。。。(ってもうされましたっけ???)

2015-10-17 00:01 │ from ReiRei │ URL │

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-10-17 00:07 │ from │ │

高齢化社会にとって無視できない問題ですよね。
きょんちゃん、偉大だなー。

2015-10-17 00:19 │ from いわくら │ URL

Y子ちん、絵本描いたらいいんじゃないかな?
大人向けの、介護している人向けの。
たくさんの人の気持ちが休まるような絵本を。
私は実家の母の介護を、父と弟に任せきり。
私の出来ることといったら、
時々、電話して父の愚痴を聞いてあげる事だけ。
本当にそれでいいのだろうか?と
悩んでおります。
父も脳梗塞をやって、足がおぼつかない状況で
母の介護をしてます。
弟は、介護施設で仕事をしながら
帰宅後は両親の世話をしています。
つかれているだろうに、、、頭が下がります。
高速道路で3時間の距離がある実家。
自分の生活もあり忙しくて、様子を見に行く事すら
なかなか出来ないでいます。
父や弟にすまないという気持ちでいっぱいで。
もどかしいです。

2015-10-17 05:51 │ from ライチ! │ URL │ 編集

Y子さん……そうだったんですね。。
そうゆう時期があったんですね。。
先日のブログの社長さんのコメントの「色々ありましたね」や、例の指輪を今は着けていないとのお話……何があったのだろうか、と心に引っ掛かっていました。
大変な時期だったのに、Y子さんはいつも優しく逆に色々心配して下さって……涙
でも本当に良き友の存在って凄いですね!きょうちゃんさんが居てくれて良かった、良かったー……
カレンダー&ダイアリーの発売日決定ですね!
カレンダーの絵に凄くパワーを感じて引き付けられていました。
今から楽しみです♪

2015-10-17 06:04 │ from きのこ │ URL │

よっしゃ、俺はあと700年健康に生きる!

2015-10-17 07:35 │ from 朔太郎と豆兄弟 │ URL編集

カレンダーといえば

昨年のカレンダーの開運行動に、「悩みがある時は床を雑巾がけするとよい(お寺の教え)」ってありましたよね。
(親にあげるカレンダーから手帳に転載したので簡単に省略しました)
雑巾がけではないんですが、
私、自分の家の掃除、掃除機をお休みして、実家の母がやっているように座敷ぼうきを買って掃除始めたんですよ。じゅうたんも案外いけます。毎日ちりやほこりが取れます。
佐野洋子さんも掃除機より座敷ぼうき派だったと知りましたが、確かに、ほうきで掃除すると禅問答みたいで効果ありますね・・。
片付けの苦手な父よりも、捨てまくり掃き掃除しまくりの母の方が、まだ元気そうです。

2015-10-17 08:43 │ from T子 │ URL │ 編集

介護って重い話題なのに軽く読ませてくれるY子さんのストーリー校正能力。す・・・すばらしいっす!!
うちのままりんも脳梗塞だしぱぱりんも内科を背負っていますが、憑かず離れずの距離を保っています。親族だからって寄りかかればお互い倒れてしまいますからね♪

ウルトラマラソンを歩いて完走しなければいけない介護生活ですから疲れないように頑張ってください!
モニターの向こうから応援しています(^^)

2015-10-17 18:58 │ from 緑鳥  │ URL

orz

雑巾掛けの姿勢は、orzですよね。
なぜorzになるかというと、
思考がゼロになって、
楽になるからと、
聞いたことがあります。

恐怖や不安になった時に、
試してみてください。

私は、救われました。

2015-10-17 23:16 │ from 社長 │ URL │

Y子さん、本当にいろいろ抱えてたんですね。
だからY子さんの言葉や絵が心に響くんだと思います。
人生、苦あれば楽あり、平坦じゃないからこそ学びもありますよね。

私も将来を考えると暗くなることばかりですが、だからこそ今を楽しんで過ごしたいです。

ダイアリー期待してます!(^○^)

2015-10-17 23:20 │ from 唐獅子亭小あつ │ URL │ 編集

わー、私が本音ドッバーっと言っちゃったら汚い言葉とか出そうで嫌あああああw ←今、直面してるイライラですけど♪
良かったですね^^ 身近に専門の方が居て。
私もそういう機会があればスッキリするもんなんですかねぇ??
過去にどうしてもって時に、見ず知らずの他人ならいいかって話して、結局、専門でも何でも無い人に話しても
スッキリするどころか後悔しかなかったですね。
で、どうなんだろ?もう3周半?wぐらいして良い具合に逃れてきてるかなぁ?^^

2015-10-18 00:35 │ from Linus らいなす │ URL │

よかった

うんうん
うん、うん
うんうんうん(滂沱

2015-10-19 07:11 │ from BOOH │ URL │

きょんちゃんってすごいですね。
私が落ちている時、きょんちゃん、Y子さんに会えた事、
ほんとに救われました(^^)v
ありがとうございます。
またお二人に会いたいわ~

2015-10-19 09:00 │ from クーコ │ URL │

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-10-20 11:02 │ from │ │

トラックバック

http://ykomeguro.blog84.fc2.com/tb.php/1835-8117f29b