めぐろのY子より ホーム » ウチでの話 » 惜しい!

惜しい!

170313惜しい!



写⇒与


惜しい!




ちょっとしか違わないのに、
全然違う!



でも、文脈的に変すぎて
印象に残る分、



成功してる例かもしれませんよね〜。





ま、誤字脱字で




偉そうなコト言える私ではありませんがっ





こっちもオススメ!
独身に戻る夜

2015/03/17

親泣かせ

2008/06/27

コメント
非公開コメント

No title

惜しいですね!

私が高校に入った時に
違う中学から来た子が「考」の字を
一本多く書いていて・・・
下のところが 「与」になっていて
「字が違うよ、一本多い」って言ったら
「私の学校ではこう習った!」って
本気で言ってました。
「ウソやん!!先生が間違えてるの?
そしたらその中学みんなそう書いてるの?」
とは言えない剣幕でした。
それ思い出しちゃいました(笑)

2017-03-14 18:34 │ from みつばち │ URL

No title

写真も写してはいけないダブルミーニング!
かも知れない( ̄▽ ̄;)

2017-03-14 19:36 │ from 朔太郎と豆兄弟 │ URL編集

実に惜しいっっ!

見つけるのすごいですよね。
私そういうの気が付かないんですよ。
他の人が見つけて、ほほ~と気付くんです。
第一発見者になりたいと常々思っているんですが、
ぽや~っと生きてるから、ほぼ無いんです。
ダンナにもよく「しっかりして」と言われます;;
むしろ、指摘される側を生きてます。

2017-03-14 22:26 │ from ゆきやん │ URL │ 編集

No title

アメリカでもありますよ〜。
外国人経営のレストランの看板、「ドライブスルー」(through) であるべきところが「ドライブ真実」(true)になってました。きっとそういう風に発音しているんだろうなあ。

2017-03-15 00:33 │ from Corvallis │ URL │

No title

おしい!けど、ほっこりするからまーいいや(笑)。

2017-03-15 01:06 │ from いわくら │ URL

No title

うっわっ!普通に読んじゃって、戻りました(^_^;)
頭の中で勝手に「与」に変換しちゃってるんですかね(笑)
でもこういううっかり間違い、私よくします(滝汗)

2017-03-15 12:26 │ from 栓プリーズなあられ │ URL │

No title

近所の精進料理のお店の看板が「精神料理」になっていたことがあります。
なかなか気づかれなかったようで書き直されたのはずいぶん後になってからでした。惜しいけど違いすぎですよね。

2017-03-16 17:59 │ from みかん │ URL │ 編集

トラックバック

http://ykomeguro.blog84.fc2.com/tb.php/2094-52f33992