めぐろのY子より ホーム » 感動 » 老犬ダックス

老犬ダックス

ちょっと嬉しいことがありまして、
ご報告させていただきますっ!


千葉県の房日新聞さんが、

なんとも力強くY子を紹介してくださいまして、

ビックリ驚き、鼻血噴き出し止まったところです。

良かったら見てみてくださいね!

「Y子さんの威力」

(い、い、威力ですとな・・・!??)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日から一週間、敬老週間です。

みなさまから寄せられた「いい話」の中に、

敬老週間になんとなく良いような

お話がありましたので、

ご紹介させていただきます。


秋田県に住むhiroshimaさんは、

ある日、一匹の迷い犬と出会います。

でも・・・

ダックス


もともとはhiroshimaさんが、
一生懸命飼い主を探そうとしてくれて、

でも、行くべき所にダックスが辿り着いたって
そんな気がいたします。




このブログをお友達に
↓ ↓ ↓


ご紹介いただけますと嬉しいです^^
↓ ↓ ↓

コメント
非公開コメント

でた!!!

祝・日銀砲(円安に振れてます)で脳内ドンチャン騒ぎしてる中、
犬好きにはたまりませーーーーーん ><
もうね、犬ってね、年がら年中ハイテンションで
ご主人様のおかえりをお迎えしてくれるもんですから。
ダックスくん、迷子になったのはかわいそうだけど
暖かい最後とお役目、お疲れ様でしたー。TT

2010-09-15 21:27 │ from Linus │ URL │

ほっこり

とした気持ちになりました。
ダックスは幸せだったんだろうなぁ♪

2010-09-15 21:29 │ from なおぞー │ URL │

我が家にも老犬のミニチュアダックスがいます。
涙なくては、語れませんね。ぐすっ。

私の拙いブログでよければ、紹介させていただきますよ♪

前回のお話も良かったなあ~~。

2010-09-15 21:56 │ from kotoko │ URL

ちくしょうめ

涙なんかじゃないやい。
目から鼻水でてるんでい。
いいお話だぁ~。

2010-09-15 23:42 │ from ゆきやん │ URL │ 編集

涙が…

はじめまして。
うちにも12歳のダックスのがいるので、涙なくして読めません。
ワンコのくれる幸せに比べたら、飼い主の苦労なんてへでもないのですよねぇ。

2010-09-15 23:53 │ from 風花 │ URL │ 編集

自分の場合も猫でしたが似たような環境で幸せに暮らしてるペットがいます
ペットの癒し力って凄いですよね

2010-09-16 00:05 │ from いわくら │ URL

ホント、良い話ですね~
Y子さんの所には他にもたくさんホッコリする話が来てるんだろうな~

でも、そんなステキな話を、こんなに上手く
マンガで表現出来るY子さんも、マジすごすぎですっ!!!!

2010-09-16 00:11 │ from AKKO │ URL │ 編集

ダックスちゃん、幸せに虹の橋に行けたのですね。
ううっ・・・良かった。。
我が家にもワンコがいるので泣けましたぁ。
本当に、沢山の幸せを貰ってると思います。
良いお話ですねv-398

2010-09-16 01:00 │ from ピカ │ URL │

うちでは犬の治療はしませ~んv-8

2010-09-16 01:21 │ from マンボ#5 │ URL │

はじめまして

こんにちは。
とてもおもしろいブログですね。
RSSとはてなブックマークに登録させていただきました。
またお邪魔します。

2010-09-16 07:48 │ from kagetsuya │ URL編集

スゴイ威力!

房日新聞さんの『Y子さんの威力』読みました。

素晴らしい文章ですね!
ありきたりで無く、生きた言葉で紹介してくださって、
説得力あります。
威力ありますよ。

またファンが増えちゃいますよー!
Y子さんの威力! 凄い!

2010-09-16 09:22 │ from くぅ │ URL │ 編集

動物ってホント癒されるよね~
ダックスくんも
幸せな一年間を過ごしてよかったね♪

ワタシもペット欲しいな~
・・・・あっ、いたわ!
オットと言う名のオチャメなヤツが・・・うふふ~

2010-09-16 10:01 │ from mama │ URL │

癒される~

きっとダックスちゃん幸せだったでしょうね。
おじいちゃん&おばあちゃんもダックスが来た事によって、ケンカもなくなったし。
動物って素晴らしい!
わんこパワー万歳!!
朝からダックスちゃんに癒されました(^^)


そしてそして…
Y子さん新聞に紹介されたんですね!
スゴーーーーーイッ!!
記事読ませていただきました(^o^)

2010-09-16 10:45 │ from モッキィ │ URL │

そうなんですよね。お年寄り夫婦って会話がなくなってしまったりして、やっぱり何か、仲介してくれる生き物がいると、とてもうまくいくんですよね。
うち両親も私が拾った子猫が老夫婦の仲を7年とりもってくれていました。
猫のご飯のことでけんかしたり、二人と一匹でこたつに丸くなったり。とても楽しそうでした。
今月の7日にその猫が他界してしまったばかりで。
思い出してまた泣いてしまいました。

2010-09-16 11:25 │ from とり │ URL │ 編集

老犬ダックスにとってもお爺ちゃんお婆ちゃんにとってもそれぞれに必要な存在だったのかな(^^)

UDA式の「ウダ~ッv-42」のウダさんて ホントに鵜田(うだ)さんという御方だったのですね。。。
ぷぷぷ。

2010-09-16 12:28 │ from もみじんごろう │ URL │ 編集

人も、同じような人が、集まりやすいんですって。
Y子さんが、温かいから、集まる人も温かな人が、多いのでしょうね。

v-22

2010-09-16 12:59 │ from りぼん │ URL │ 編集

うちもうさぎとインコが居てるから・・・
心が慰められて、生きる励みになってます。
迷子のワンコがいい人に引き取られ天寿をまっとうできたなんて!ありがとう!
世の中みんなこうだといいなぁ。

2010-09-16 15:21 │ from SlowLife │ URL │

我が家のワンコも、成犬になってから我が家に来ました。

私達にとっては超アイドルですが、ワンコはどう思っているのだろうと思うことが時々あります。
前のご主人に会いたいと思っているのでは?とか ^^;

ご夫婦だけでなく、このダックスも第二の犬生を幸せに送れたのが幸せだと思います。

2010-09-16 17:24 │ from ゆう2 │ URL

ダックスとこの老夫婦の出会い、ご縁なのでしょうね。
今まで知らずに生きてきたのに、お互い掛け替えのない存在でしょう?
どんなご縁でもそうですが、ちょっと生きた時期やちょっと住所が違っていたら、知り合いのつてがなかったら、出会えていなかったと思うと、出会えて・一緒に生きられて本当に良かったねと感じ入ります。

・・・・犬耳鼻科のような建物、近所にあって欲しいです。ええわぁ・・・。

2010-09-16 18:27 │ from みずな │ URL

うちは中年夫婦で、ダックスの里親になって
4ヶ月弱です。老ダックスの残された時間を
幸せにしようと、正直、死ぬこと前提というか、
そういう覚悟で引き取ったつもりでしたが、
家族になったら、覚悟なんかぜんっぜん
無理なことがわかりましたっっ。
たったの一年で天寿全うされたら…どうしよ。
老夫婦のお話、他人事じゃなーい(汗)

2010-09-16 18:28 │ from スピ │ URL │

>Linusさん
日銀やりましたね~
ウチにも一滴欲しいなあ・・・なんちて^^

わんちゃんて確かに年がら年中ハイテンションですね~
だからその他の時間は寝てるのか!?
アホ犬リュウを思い出してしまいました^^







>なおぞーさん
ね~、なんだかほっこりいたしますね~^^
ダックスくんも、おじいちゃんもおばあちゃんも
皆で仲の良い家族になれたんでしょうねえ~

家族っていいもんですね~^^








>kotokoさん
ああ、ステキで、不思議なお話ですね~^^
なんだか心が透明になるような気がいたしました。

ちょっと時期を見て、ご紹介させていただきますね。
また、他にもいいお話あったらお知らせくださいね^^

世の中暗いニュースが多いから、せめてちょっとでも
明るく照らすお手伝いできたらいいですよね~^0^










>ゆきやんさん
目から鼻水ですかっ!!
それって、鼻かんで!って言うのかしら?
目をかんで!って言うのかしら~^0^

どっちにしても、拭いて~~~^0^/









>風花さん
初めまして~^0^初コメントありがとうございます!
そうか~
ワンコってそんなに家族に
愛をくれるんですね~^^
ワンコがウチにもいてくれたら嬉しいな~って
思っちゃいました♩








>いわくらさん
ああ、ああ、猫の癒し力もすごいですよね~^^
寝息だけでなんだか心がホッとしちゃう。

よろしければ、その似たような環境の猫さんのお話も
お聞かせくださ~い^0^








>AKKOさん
ありがとうございます!
そんなに言っていただけて光栄でございます!
この手に集まってきた「いいお話」を
もっともっと皆さんにお伝えしたい!って
心から思いました!
ありがとうございました~^0^









>ピカさん
そうですか~
よかったです~
ピカさんちのワンコもピカさん宅に
沢山の幸せをもたらしてるんですね~
いいわ~^0^








>マンボ#5先生!
「犬歯科医院マンボ」は
顕微鏡を使って犬の歯に活かそう!と志した
若獣医師が始めた犬歯科医さんなんです~!!^皿^









>kagetsuyaさん
おもしろいですか?
それはありがとうございます^^
おもしろいと思っていただけましたら
幸いでございます!
ありがとうございました~








>くぅちゃんさん
なんだか「威力」!ってすごいですよね~^0^;

もう、ホントに、「いやいやいや~~」って冷や汗かきながら
ビールついじゃう気分です^0^

でも、復活して良かった♩ホントに!









>学大アネキ~!
っもう~~~~^0^

学大アネキ!のお茶目なヤツの手をですねえ、
とりあえず名古屋から出張させてくださいませ!

ええ、ええ、我が家に!










>モッキィさん
ありがとうございます^0^
朝から読んでいただけてとても嬉しい。
新聞記事まで読んでいただけて
ご感想までいただけて、
本当に嬉しいです~^0^
こちらこそ、元気もらいました~!!








>とりさん
うわ~
想像したらウッときてしまいました!
猫のゴハンのことでケンカ・・・
2人と1匹でこたつに丸く・・・
うわ~やばい~~!!

その猫ちゃんもかすがいになってくれたんですね!
小さな命でも存在は大きいんだな~










>もみじんごろうどん
そーーーなんですよっ!!
私も最初はただの商品名かと思い、
ウダダーウダダーウダウダダー
って山本リンダばりに歌ってみたりしたのですが、
本当にいらっしゃったんですよ!
(と、コメント欄まではウダさんはお読みにならないだろうと
 タカをくくる私なのだった^0^)









>りぼんさん
うにゃ~~~~
うにゃにゃ~~~~
ほにゃにゃ~~~~~

そういうりぼんちゃんも
あったかいのにゃ~~

ほわら~~~#^0^#








>SlowLifeさん
そうですね~!!
世の中みなさん、こうだといいですね~!!

でもうさぎとインコなんて、
カワイイだろうなあ~^0^
うさは柔らかいし~インコはしゃべるし~^0^








>ゆう2さん
いやいやいや~~

きっとゆう2さんのお宅に来れて、
ワンコちゃん、幸せですよ~^0^
だって、アイドル扱いでしょ~?
みんなにいい子いい子されてるんざんしょ~?
私がワンコのかわりに居座りたい気分です^^;










>みずなさん
ええ、ええ、マンボ#5先生がもっともうけて
犬耳鼻科みたいな歯科医にしてもらえると
いいんですけどね~!!

今まで知らずに生きてきたのに、
お互い掛け替えのない存在・・・って
なんだか胸がキュンっとしました~^0^あはあは








>スピさん
なんと!!
お話と一緒ですね!
ダックスくんの残された人生を幸せにしようと、なんて
なんて幸せなダックスちゃんなんだろう・・・
しかも、もう、かけがえのない家族って言われてて^^
なんだか私思うんですけど、
最後に送るって生き物に対する最高の敬意だと。
すっごい覚悟と勇気といりますものね。

2010-09-16 19:23 │ from めぐろのY子 │ URL │

お久しぶりです。
久々にブログ覗いたところ、泣かせやがってコノヤロー!!!
って失礼しました!

動物って不思議な力を持ってますよね。
来るべくして来た、行くべきところへ行った。
ダックスは納まるところに納まったんですね。

動物って本当可愛い・・・

2010-09-16 19:55 │ from みきんこ │ URL │

このたびはマンガにしてもらって本当にありがとうございました。
嬉しくてまたブログに載せちゃいました。
http://moai1991.seesaa.net/
またY子さんファンを増やしちゃうだろうな(笑)

2010-09-17 13:05 │ from hiroshima │ URL編集

トラックバック

http://ykomeguro.blog84.fc2.com/tb.php/701-acf32b96