めぐろのY子より ホーム » 

瀬戸内寂聴さんと秘書ちゃん

今朝、あさイチに


95歳の瀬戸内寂聴さんと
66歳も若い秘書ちゃん瀬尾まなほさんが
が出演されてたんです。



「おお!寂聴さん!」
と思って見てたんだけど、



あれ?


こんなにケラケラ無邪気に笑う
方だったっけ?


もともとよく笑う方だったけど、



まるで童女のよう!!!





そしたら


この若い秘書ちゃんが来てから、
以前にも増してすごく笑うようになった


とおっしゃられてた。


この秘書ちゃん、


ご縁があって、秘書面接に来た時、



寂聴さんが何をされてる方か
全く知らなかったんだそう。






180209寂聴011





大小説家の大先生って知らずに
天然で接する彼女に、

寂聴さんはいちいち大笑い!



「奇抜なことすると、
 先生が大喜びするんです」





朝、出勤して



「今日のパンティは
 こんな花柄ですよ!」






スカートをめくって見せたり、


いちいち寂聴さん大ウケ。





手を取り合って笑い合う姿は

まるで親友みたい!





秘書ちゃんも

「先生の事、一度も
95歳って思ったことないです」



朝からケラケラ笑い合うお二人見てたら、


気づいたら私まで
ケラケラ笑ってた!




老後ってなんとなく
不安要素って感が大きいんだけど、



こんな日々を過ごされてる
寂聴さんを拝見してると、




自分にもこんな老後が訪れる可能性が
なくはないかも!って思えて、



とても希望が持てた!
楽しいひとときでした。





こんな姿が浮かんだよ↓

180209寂聴02


こんな若者が現れないとも限らない。


毎日毎日面白くって
春が来たような日々にならないとも限らない!


いっつもケラケラ笑い転げてる
おばあちゃんになりた〜い!って

心から思いました!







そんな秘書ちゃんが書いた
寂聴さんとの日々↓



ここんとこ、
本の紹介ばっかですね〜

寒いから家遊びばかりなもので(^^;)






人生、何が起こるかわかりません!

↑押してくれると嬉しい(かなり嬉しい)




どんな嬉しい事が待ってるかわかりません!

↑こっちも押してくれると更に嬉しい



こっちもオススメ!
淫夢で二度寝

2017/06/28

くつろぎ着

2007/10/29

苦労の先には笑顔が待ってた!

今日はとびきりの

嬉しいお知らせですっ!





その若者は
ビリーズ・ブート・キャンプの頃から

Y子を応援してくれてました。




もうかれこれ10年くらい前の話。



180207宗篤


その青年とは



諏訪宗篤さん



第九回朝日時代小説大賞

「茶屋四郎次郎、伊賀を駆ける」



大賞を受賞されたんですっ!




ジャーン!!!

宗篤


ご著書を頂きました!!



光栄すぎますっ!
サインください!
「大好きなY子さんへ」って入れてねデヘデヘ・・



早速数ページ読ませていただきましたが、




ヤバイ!面白いっ!

仕事になんない!

今夜まで待てないかも!!







気になる方はコチラをどうぞ↓







朝日時代小説大賞って、
すごい文学賞なんです!




朝日新聞社が主催、
優秀な作品はTV朝日で
ドラマ化されると言う



時代小説家の登竜門なのですよっ!




そんな輝かしい宗篤さんですが、


ここに来るまで
そりゃあ大変だった!




そりゃあ大変だったんですよ!
奥さん!




涙なくしては語れない彼の人生。。。






----------

元々「本」が大好きな少年。


大学卒業後は憧れの
ゲーム会社に入ります。


楽しい楽しいで
ドキワクだったのも束の間、



ゲーム会社は朝も夜もない。


徹夜徹夜で、
ろくに寝れない。


そんな日々が何年も続きます。




とうとう体を壊し、
5年半の東京生活に終止符を打ちます。




その頃から少年の頃の夢だった、
執筆を始めます。




デザイン事務所に就職、
しかし、
執筆とフルタイムの仕事の両立は難しく、

書店のアルバイトに転職。




ようやく時間的余裕も出来、
宗篤さんは小説を書きまくります。



3ヶ月に1作書き上げる勢いで
様々な文学賞に応募し始めます。




しかし、
気づけばアラフォー。




バイト仲間の大学生達が次々に
就職していくのを見ていると



「自分は何やってるんだ」



結婚はもちろん、
デート費用にも事欠く始末。



小説は書き上げた時は最高!って思っても、
後から見ると全然ダメに見えて仕方ない。




何度か最終選考に残りながらも
なかなか賞がとれません。




アルバイト先の書店も
規模縮小の為、クビ



辛い別れ。
週末の予定がなくなり、


宗篤さんは居合を始めます。





30代のうちにデビューできなかったら、
やめると決めていたものの、



気づいたら40歳。








自分、小説やめる?





ホントにやめる?






やめたい?

















いやだ!



もうここまで来たら
今更他のこともできない!


とにかくやり遂げよう!!










農業を行いながら小説を書く日々。




貯金を食いつぶしながら、
週に2回の居合の稽古、
日に2回の犬の散歩
あとは執筆、という生活に入ります。




生活レベルはギリギリ








そして、



そして、



そして、





大賞受賞!!!




----------






すごくないですか?





なんだか
直木賞をとられた
山本一力さんが思い出されます。




崖っぷち力って言うの?

自分の「やりたい」を突き詰め、
シンプルになった先には



笑顔で結果が待っていた。





いやあ、励まされるなあ〜


こうやって彼は人々に勇気を
与えていくんだろうなあ〜




あらためて
おめでとうございます!





時代小説って面白いんですよ!



おっちゃんが最後の最後まで
手にしていたのが、時代小説でした。




宗篤さんの本はコチラ!











応援したって〜〜!!
(^0^)!!


諏訪宗篤さんHP




将来の偉大なる作家の誕生に

↑押してくれると嬉しい(かなり嬉しい)




居合わせているのかもしれません!

↑こっちも押してくれると更に嬉しい




胃袋の声

昨日はY子の印税?話に激励
ありがとうございました。





いやはや嬉しい事なので、


万が一、たっくさ〜ん印税入ったら、
みなさまにも嬉しい形でお返ししたいと

心から思うのですっ!(^0^)








という事でご興味ある方はどうぞ!ニシシ・・・












さて、先日、

心語体語の話をしましたが、




つい昨夜のお話ですっ!





180206胃袋の声





Y子は、
ゴハン前から寝るまでの時間を



とっても大切に過ごしてるのですよっ!







静かに本を読んだり、

静かに映画を観たり、

静かに修理したり。

かんさんとお喋りしたり。




大切に大切に
そのひとときを
愛でてるワケですが、







それがたった一口の過ちで





ずっと苦しく
過ごしちゃった!







あの時胃袋が小さく囁いた





「もうお腹いっぱい」





をきちんと聞いてあげてればっ!






きちんとスプーンを置くなり、
かんさんの口に押し込むなり



すれば良かった!










でも、
美味しいモン大好きなモン食べてると




ついついやっちゃうんですよね〜





カレーとか
お寿司とか(回ってるの含め)
パスタとか




途中でやめるの辛いわ〜







けど、これからは胃袋との対話力を
高める!と誓った昨夜なのでした!







2018ダイアリー





最初に皿に盛る量を

↑押してくれると嬉しい(かなり嬉しい)




きちんと胃袋に聞けばいいんだろうけど

↑こっちも押してくれると更に嬉しい







夢の印税生活!?

新月の願い事を書いた皆さん
朗報ですっ!



新月の願い事って
やっぱすごいっ!!!



今日、Y子に起こったんだから、
明日あなたにも
何かが起こるにちがいないっ!



180205鳥獣戯画01





印税生活っ!!??


書いたのよ!
去年、新月ページに


書いたのよ〜〜〜!!



なになにど〜ゆ〜事っ!??





180205鳥獣戯画02


スクラッチアート「鳥獣戯画」を作って

本屋さんやアマゾンで販売してたのですが、




「大好評につき、
 増刷します!!」



と出版社からさっき連絡があったんです!







出版社から何か出すと、
初版では印税ってもらえず、

増刷から印税が発生するんですよっ!!!






スクラッチアートの鳥獣戯画が、

増刷されるんですって!!!






やった〜〜〜〜!!!

印税が入ってくる
(かも〜!)









新月すごい〜!

ホントすごい〜!


もう、さっきから新月ページに
ほっぺたスリスリですわ。









鳥獣戯画は
日本最古のマンガ
でして、





実は
とってもファンが多いんですって。




それもそのはず!



180205鳥獣戯画03



楽しみながら作った物は
きっと伝わるんでしょうね。




大昔の絵師さん達の
うしゃしゃしゃという笑いが
Y子に伝染し、




Y子のムフフフという笑いが
スクラッチアートを
やってみたい方達に伝わり。。。




鳥獣戯画可愛いので
ついつい見入っちゃう。


可愛いから
夢中でカリカリしてると、


なんだか気持ちよ〜くなってくる


スクラッチアートの
不思議さ!





ということで、



虹色に輝くスクラッチアート、
よろしかったら是非!





コチラから
どうぞ!
※違う名前で出ています







印税生活を夢見るY子がオススメする
このドス黒さ!








いえいえ、


スクラッチアート

とっても楽しいですよ!


ホントですからっ!
キラン✨





ということで、

次回の新月、


是非
是非
願い事書いてみてくださいね!

(*´∇`*)







新月ページのあるY子ダイアリーはコチラから!↓ゲヘヘヘ
2018ダイアリー





この鳥獣戯画を家でも作業できる様に

↑押してくれると嬉しい(かなり嬉しい)




iPadとタブレットペンを買ったんだよな〜

↑こっちも押してくれると更に嬉しい

体語、心語

今更なお話なんですが・・・








今更すぎて、
あらためて語るのもどうかと思うんですが、





痛い」ってすごい!





これ以上いくと

壊れますよ〜〜っていう





むっちゃすごい体のセンサーじゃない??





折れる折れる〜!!って

わかるもの!





体語!!?






体の声聞きましょう〜とか
体に意識をフォーカスして〜とか



色んな言い方されてるけど、

すっごい機能だわ!!












そうなると、

次にこう思うのも自然ですよね〜



180201_02.jpg





心語

心の言葉!!




あるあるあるよ〜

心のセンサー!!





あるけど
いちいち反応してたら
日常生活送るのが結構めんどくなるから




無視しがち!!






だから萎縮しちゃってるのか

心の言葉って、

結構小さい声だわよ〜〜







心は何を言ってる?
何を囁いてる?


ホントはなんて言ってる?






一生懸命
聞くようにしてみると





もうビックリする位、

全然聞いてなかったって気づく。






飽きてるのにTV見続けてたりとか


不便なのに使ってるとか


ホントは行きたくないのに
参加してるとか








まったくもう、いやあねえ〜〜






心さんたら、

おしとやかすぎますよぉ〜











ということで・・・Y子の

↑押してくれると嬉しい(かなり嬉しい)




心の本音聞き出し大作戦が始まったのだった・・

↑こっちも押してくれると更に嬉しい



こっちもオススメ!
青竹~♩

2011/10/05

Y子の武勇伝

2008/03/14

殺人扇風機

2017/08/29